施設

領都の組合宿

宿泊、アイテムの保管維持、転職などの様々な機能を有した冒険の拠点。覚者が現れた際は、可能なかぎり旅の便宜を図るようにと領主から命じられている。

キャクストンの武具屋

武器や防具、装備品を扱う店。必要素材を持ち込めば、武具の強化加工も行ってくれる。多くのモンスターと戦うプレイヤーにとっては、最も多く訪れる店になるかもしれない。

カーミラの道具屋

消耗品を中心とした様々な品を扱う店。覚者として過酷な旅を続けるプレイヤーにとっては、頻繁に訪れる場所になるだろう。

ポーンギルド

ポーンたちが自発的に集う互助組織のようなもので、彼らの拠点となっている。異界の民として忌避する人々との衝突を避けるために設けられたという側面もある。異世界と繋がる”リム”とも関連が深い街の地下遺跡”エヴァーフォール”への入り口も、ここで監視されている。

アースミスの酒場

領民、旅人、傭兵らの区別なく酒好きが集う社交場。人々の頼みごとが貼り出された掲示板があり、店主のアースミスが依頼内容の斡旋を取り仕切ることもある。

デヴォン理髪店

髪型・ひげ・化粧・肌色の調整…など、主人公やメインポーンの外観を整えることができる店。整えたキャラクターの見た目は、ゲーム中のイベントシーンにも反映される。

モンテバンクのクズ物屋

歓楽区の裏路地に棚を構える「何でも屋」。店主が独自の目利きで仕入れた珍品・稀品が並ぶ。持ち込んだ品の精巧な贋作(ニセモノ)造りを依頼することもできるらしい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-07-24 (火) 15:51:13 (2331d)